自己アピールは控えめに 読書感想21 #うつ

本からうつにならない生き方を学ぶシリーズ。

今回は、

賢人の知恵から

50 小出しにする 要約

誰にでも同じ顔を見せる必要はない。

どの場面で、誰に、自分のどの部分を見せるか考えよう。

自分の長所を抑え気味にして、

どんな交渉でも必要以上に自分をさらけ出さないこと。

いつもどこか控えめにして、

別の機会に周囲をあっと言わせよう。

いつも何かしら新しい発見のある、

興味の尽きない人だと思わせるほうがいい。

バルタザール・グラシアンの賢人の知恵

自己アピールは最低限にってことですな。

自分の長所などをしっかり把握してなければ

いけないんだろうけど、

すべて知らせるよりも、

少しずつ分かってもらったほうが、

結果的にいいってことですな。

自分からペラペラ自慢やできるところをアピールするより

小出しで毎回、この人は実はこんな人だったんだ。

と思わせるほうが賢い生き方なんですな。

結構、難しいことだけど、

無駄に自己アピールはしないで、

控えめにアピールするほうが、

賢い生き方だということか。

賢く生きるって難しいですな。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

 

Commentsこの記事についたコメント

1件のコメント
  • 本が好き!運営担当

    突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
    書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

    貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。

    本が好き!:http://www.honzuki.jp/

    こちらのサイトでは、選ばれたレビュアーの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。

    1.会員登録 
     こちらのフォームよりご登録ください。
     http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html
    2.書評投稿
     書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。
    3.ご報告
     貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。
     http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html

    名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。

    よろしくお願いいたします。

    2018年7月25日 5:09 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。