うつ改善のためにオナ禁でもするか

効果の一番は亜鉛の放出を防ぐことなのだが、

オナ禁をすると諸説あるが、こんな効果があります。

 

3日目
・目覚めが良くなる

7日目
・テストステロンの増加
元気が出る・自信がつく

14日目
・集中力アップ
・コミュ力UP

30日目
・行動力が増す
・睡眠時間の減少

50日目
・恐怖心がなくなる
・ポジティブ思考になる
・スーパーサイヤ人効果?

ホンマかいな。

わしの最高記録は20日ということで、

その時は、睡眠時間が少なくても目覚めが良い、

疲れにくかった、と記憶している。

最近は9日間オナ禁をしたがその時は、

テストステロンが上がったせいか、

罵詈雑言、大暴言の嵐でもスルー出来る。

これは、結構大きかったように思える。

7日やるとテストステロンが上がるってのは、

科学的に証明されておりますので、

うつ=テストステロン低い状態

なわけですから、テストステロンを上げていくのは大事。

来週は6連勤→東京→6連勤という

死んでしまうんではないかというシフトですので、

しっかりとケアしつつ、

なんとか乗り切っていくべし。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。