私のうつ病遍歴・逆時系列順

うつ度ポイント

10・・休職 ドクターストップ

8・・・休職しそう・・

5・・・可もなく不可もなく

3・・・気分的にだいぶ楽

0・・・うつ病?何それおいしいの?

 

 

2018.10.26 うつ度5

仕事上の役割も把握しはじめ、

だいぶスムーズに仕事ができるようになってきた感じがする。

吐き気、緊張などは徐々になくなりつつある。

 

2018.10.17 うつ度 6

特殊な部分にも慣れ始める。

しかし、不安と緊張、プレッシャーのからくる

吐き気は治らず、ロラゼパム突っ込みまくり。

 

 

2018.10.2 うつ度 7

異動着任・・。

ちょっと特殊なところなので、

勝手が違い戸惑う。

不慣れと緊張でうつ度は7でございます。

 

2018.9.25 うつ度 5

まさかの追加異動で脱出なる。

が、それでもそんなに気分は晴れず

異動先になれたら気分も晴れるというものか

新天地がいいところでありますように・・。

 

 

2018.9.6 うつ度 6

異動がなくがっかり。

地獄の下半期をここでやらないと

いけないのかと思うと・・

うつ度悪化

 

 

2018.8 うつ度 4

準寛解位かなぁ。

睡眠薬を飲まなくても寝れるときが増えてきた。

とりあえず人間関係で消耗する機会が減ったかな。

薬の量を減らすかどうかは、まだまだみたいだが・・

 

2017.11 うつ度 8

人間関係で消耗する。

お局様(大先生)に八つ当たりをされ、かなり消耗する。

店長が仲裁に入るほど精神的に追い詰められる・・。

この状態は2018.3頃まで続くのであった。

 

2017.9 うつ度 5

上司が変わる・・しかもいいほうに変わる。

ネチネチ小うるさいチーフから、

仏様チーフに変わる。

このころはまだ大先生との関係はまだ良好。

メンタル状態はかなり改善される。

 

2017.7 うつ度 7

勤務時間も12時間~13時間労働に加え

チーフがねちねちうるさく、

だいぶストレスが溜まっている。

早く異動したいなぁ。

 

2017.3 うつ度 7

2か月の休職明けで復帰。

復帰先はお局大先生がいらっしゃるお店に復帰

5年ぶりの帰還となった。

仕事も復帰あけとは思えぬハードワークを

強いられ、メンタル的にキツイ状況。

半年後に異動できるかもという甘い期待を持ち

仕事に励む・・

 

2017.1 うつ度10

ついにドクターストップ。

この会社で3度目、通算4度目。

ハードな人間関係はやはりメンタル弱者の

わしには耐え忍ぶことが出来ず、

主治医もドクターストップをかける。

不眠が深刻でちょっと働けない状態。

結果、この店は一年でチーフが4人倒れる

というありさまであった。

 

2016.12.27あたり うつ度9

この辺で不眠がピークに・・

心臓バクバクで夜寝れないし、

あーでもないこーでもないと

思考もグールグル。

フラフラで職場に行き、

店長にも「お前おかしいぞ無理するな」

といわれる始末。

 

2016.12 うつ度8

周りの人間関係のハードさから、

徐々に体調が崩れ始める。

眠れない・・会社に行くのが嫌だみたいな。

 

2016.11 うつ度7

1年に3人もストレス疾患にかかる店に着任。

うつ

腸内出血

うつ

メンタル弱者のわしはどうなるでしょうか?

初日からその恐ろしさを味わう。

とにかくいうことを聞かない。

言葉の暴力を浴びせてくるなど、

ひどい有様。

 

2016.9.16 うつ度1

ベテラン加入で仕事の負担が減り、

うつ病ほぼほぼ寛解していた。

この時期は本当に良かったですなぁ。

 

2016.7下旬 うつ度2

人数不足だった職場に経験があるパートさんが加入。

即戦力として活躍してくれ、負担が減り

だいぶ精神的に楽になる。

薬もリフレックスも1錠のみと寛解に近い感じ。

 

 

2016.7月上旬 うつ度 4

新人が職場に来なくなる。

仕事上の負担が増えて、少し精神的につらくなる。

吐き気・気が重くなる等の症状はなかったですな。

 

2016.5月下旬 うつ度 2

新人が着任。仕事上の負担がだいぶ減って、

精神的にはかなり楽になる。

新人に仕事を教えるのは元来好きな質なもので、

充実していましたな。

飲んでる薬の量もガンガン減っていった時期であった。